Nexus5をAndroid10で動かす

Android6で見捨てられたNexus5。でもまだまだ現役で使えるのでAndroid6で止めとくのはもったいない。
なのでNexus5を最新のAndroid10で動かすようにします。
※僕の場合はTWRPが再起動ループに入って2度チャレンジしましたがダメでしたので元に戻しました

【事前準備】

Android StudioをPCにインストールする

TWRPの最新版をDLする

カスタムROMのAndroid 10のROMをDLする

GAAPSもDLします

で、Nexus5の設定から「バックアップとリセット」

をタップして「データの初期化」をします。

※セキュリティのパスワードがONになっているとダメなのでセキュリティはOFFにします

初期化されるのでしばらくお待ちください。

※初期化されるのでデータのバックアップは取っておきます

初期化されたら起動して「開発者モード」の「USBデバッグ」をONにします。

PCとNexus5をUSBケーブルで繋ぐ。

adb devices

とcmdに打ち込み、PCからNexus5が見えるか確認する。

確認できたらNexus5をbootloaderでリブートする

adb reboot bootloader

で、bootloaderをアンロックする

fastboot oem unlock

lineage-16.0-20190926-UNOFFICIAL-hammerheadをflashします

fastboot flash recovery lineage-16.0-20190926-UNOFFICIAL-hammerhead.zip

これでTERPがインストールされたはずです。rebootします

fastboot reboot

これでTWRPの画面になるはずです

で、まず、Nexus5ROMのバックアップを取っておきます

crDroidAndroid-10.0-20200315-angler-v6.4をインストールして、

open_gapps-arm-10.0-pico-20200311をインストールすれば終わりです。

再起動します。Android10のNexus5が起動します。

※うまくいかなかったら元に戻せます。

こちらからNexus5のイメージをDLしときます。

DLしたら展開してflash-all.batを実行します。

これで元に戻ります。

でも、元に戻すのに時間がかかるのでもう一回チャレンジ。あきらめたらBootloaderをロックしなおすのをお忘れなく

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です